早くUnityの習熟度をあげて、「その部分ならもうプロトタイプつくってありますよ」
とか言って一番面白いところを奪いたいです。

それはさておき2D部分のお勉強中。
2Dといっても3D空間で2Dっぽく見せてるだけなんですよね。

で、どうやらUnityではDrawCallというものが重要らしく、
この回数が多いと非常に重いゲームになるらしいです。
1フレーム内の描画回数とかなのかな?
これを減らすには、使う画像を全部1枚にまとめてあげるといいらしいです。
ばかみたいなサイズになったとしてもDrawCallが減るほうが速いそうです。ふむふむ。

あとフォント、いろいろぐぐりつつ 梅フォントをビットマップフォントに変換して移植。
ライセンスは要確認ですがっ。


ステータス画面を作ろうとしています。
Flashに慣れてると座標設定がやりづらくて仕方ないです。
途中でめんどくさくなったので中断・・・。
そしてウィジェットを親子関係にしたら怒られたのでどうつくっていいのかサッパリ。

2 件のコメント “Unity2”
  1. 泣く大臣 より:

    おーUnityを使いこなしてらっしゃいますねー。
    他の環境をマスターしている分、習得も速いような気がします。
    どの環境でもそれに合わせた癖があるのですねー。
    私はRGSSに慣れ過ぎてしまって、他の環境で開発するとよく失敗します。(汗

    それはそうと、梅フォントのライセンスですが…
    >当フォントは自由に個人利用, 商用利用, 複製, 改変, 再配布可能ですが無保証とします.
    となっておりますので、利用は問題無いかと。

    参考)
    http://sourceforge.jp/projects/ume-font/lists/archive/info/2009-April/000211.html

  2. さば缶 より:

    >泣く大臣さん
    まだ試行錯誤している段階ですが、だんだんわかってきました。
    こういう作り方、コンポーネント指向っていうんですね。
    僕もRGSSを忘れつつあります(!)

    おー、梅フォントも改変してもいいんですね、
    ありがとうございますー!

  3.  
コメントする