.

ここ一週間くらいUnityで遊んでました。

Unityは3Dゲームとかを作れるゲーム開発環境なんだけど、
iPhoneとかMacとかにも書き出しできるのが強みです。

で、本業のほうで僕がだだをこねた結果、
次回Unityを使うことになったのでそのお勉強のためです。
家でも仕事のための作業するなんて社蓄の鏡ですね!

というわけで習作で3Dダンジョンゲーを作ってみます。


土日の成果。テストプレイ

やばい、超楽しい。
壁テクスチャと2Dライブラリも買ってしまいました。
UnityProとiPhone書き出し機能もうっかり買っちゃいそうです。

やっぱり3Dダンジョン部分は簡単につくれますね!
ただ本気でゲームをつくろうと思うと、
いろんな部分を自作しないといけないので超大変そう。

そう考えるとツクールは偉大だなー。

5 件のコメント “Unity1”
  1. 泣く大臣 より:

    3Dダンジョンはやり方を既にものにされてますね。
    Unity自体で結構凄そうなのが出来そうなんですが、私には面倒くさすぎて…。
    パーティクルエフェクトなども凄いらしいから物凄いものが簡単にできそうですよね。
    でも、インストしたまま使ってないような気が…、新しい事は楽しい代わりに面倒でもありますから。
    それにしても、一から作るのってもの凄く大変なんですよねー。
    その点ツクールは物凄いのが簡単にできるので、色々と試しているんですけどね。
    でも、久々にDirectX(3D)やってみようかなー。(そっちかい!)

  2. さば缶 より:

    >泣く大臣さん
    こんばんはー
    もともと3Dのツールなので、壁置いてカメラを移動させるようにすればそれだけで
    それっぽくなって簡単でした。
    Unityはなかなか楽しくて簡単ですよ!
    ネットに情報がいっぱいあるので本とか買う必要もないしオススメです。
    DirectXは低レイヤーの部分をいじらなきゃいけないので難しいんですよねー。
    ツクールはひとまずおいておいて、スクラッチからRPGを作る作業に入ります!

  3. たかし より:

    unityのつくり方をおしえてください!

  4. d-a より:

    私もちょっと前からUnityいじってます。
    なかなかいいソフトですね。
    UnityPro欲しいんですけどねぇ。

  5. さば缶 より:

    >たかしさん
    ネットにいろいろ情報ありますよ!

    >d-aさん
    おお、使いやすいしAssetStoreも充実してるので楽しいですよね。
    Proは必要になったら買おうかなーと思います。
    Unity4がでてからの方がいいのかな。

  6.  
コメントする