ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_SimpleScenario.js
Saba_Tachie.js

修正点

  • SE、BGMなどの位相の初期値を100から0にしました
  • セルフスイッチの指定が動作しないバグを修正しました
  • 大きい解像度でも吹き出しと名前位置がずれないようにしました
  • 一部のプラグインコマンドに引数のチェックをいれました
  • @n1 の代わりに @a1 を使えるようにしました(actor の a です)
  • 変換後のサンプルイベントを追加しました
  • (3/27 10:40追加)プラグインパラメータのactorXXoffset のプラス方向の指定が効かないバグ修正

シナリオファイルからの変換サンプルです。
自力でイベントを組みたい方は参考にどうぞ。


会話ウィンドウ、大きい画面にも対応しました

Comments 9 コメント »

MeryエディタTES用キーワードハイライトファイルです。

ダウンロード

Mery は触ったことなかったんだけど、サクラエディタや秀丸よりもいいかもしれないですね。

Comments 7 コメント »

TES の記述をatom エディタでハイライトするパッケージです。
例によって全く完成してませんが、使いものにはなるので公開してみます。

ダウンロード



こんな感じでキーワードに色がついて、見やすくなります。
テキスト編集にメモ帳を使っている方は、この機に乗り換えてしまいましょう!

※ギャルゲー風会話システムのテキストはUTF-8のみの対応なので、UTF-8が使えるエディタをお使いください

 

■インストール方法

  1. atom をインストールする
  2. C:/Users/<<ユーザー名>>/.atom/packages に、tes-highlight をコピーする
  3. atom を再起動する
  4. txtファイルを開き、右下のボタンを押して scenario を選択する


これで完了です! 拡張子が .sce だと、自動でハイライトされるはずです。

Theme とか変更して、自分のお気に入りのエディタにしましょう。

Comments 3 コメント »

 

  • 変換時、無限ループになることがあるバグを修正しました
  • hide_left, hide_right, color のコマンドを追加しました
  • 吹き出しのゴミが残ることがあるバグを修正しました
  • サンプルを追加しました
 

ダウンロード



また少しだけ更新しました。

Comments 2 コメント »

あいかわらず全然できてないですが、少し更新しました。

・シナリオファイルの拡張子、sce も有効にしました
・replace.txt が効かないバグを修正しました
・replace.txt も変換されるバグを修正しました
・Scene_Base に立ち絵を描画する機能追加しました
・未使用ファイル含まないに対応しました(systemフォルダの物のみ)
・画像のファイル名を変更しました(すみません)

ダウンロード

 

・書き出しオプションの、”未使用ファイル含まない”への対応なんだけど、ファイルを一つ一つ設定しないといけないみたいなので、tachie フォルダは未対応です。

・画像のファイル名は、Window1.png とか、名前が一般的すぎかなと思ったので変更しました。すみません……。

・Scene_Baseに
drawTachie(actorId: number, bitmap: Bitmap, x?: number, y?: number, rect?: Rectangle, faceId?: number): void;
のメソッドを追加しました。アクターID, 描画するx, y, 立ち絵の描画矩形, 表情IDです。



これを使えば顔グラも表示できるんだけど、説明はまた今度にしますっ。

Comments 2 コメント »

結局この名前にしてしまった。

サンプルはこちらから

ダウンロードはこちらから。(YED_WordWrap は、ユーザー登録特典だった気がするので抜いてあります)



まだ完成してないですが、使えなくもない気がするので公開しますっ。
立ち絵つき会話を作れるプラグインです。
以下の機能のセットになっています。

・立ち絵表示
・テキストからツクールイベントへの変換
・バックログ
・YED_WordWrapの拡張

立ち絵表示だけでも動きはするけれど、プラグインコマンドの記述が大変すぎるのでテキストからの変換を推奨します。

pageupキーでバックログがでます。


テキストからの変換は、VXAceで使ってない人はいないであろうスクリプト、TESのサブセットになっています。未実装コマンドは、プラグインのヘルプをご覧ください。


説明書とか作ってないので、こちらをどうぞ。書き方は同じにしてあります(さとちーさんすみません&ありがとうございます)
作ったけど未テストのコマンドばっかりです。動かないやつがあれば教えてください。

 

■立ち絵ファイルの作り方

表情や衣装ごとに画像がわかれていて、それぞれ名前の付け方が決まっています。



アウターと下着の b とか c とかは衣装IDです。 a は裸扱いなので、作成する必要はありません。

アウターと体、顔の末尾の数字はポーズIDです。下着や表情はポーズで変化しません。(手だけがかわる想定です。体の向きとか変えたい方は……僕は大変なのでしません)

サンプルのpsdを置いておきますっ。
actor02.psd

サンプルプロジェクトでは、最初にキャラに服を着せています。


要するに、2人のキャラに ID が b のアウターと下着を設定しています。

わからない場所があればコメントください。説明を追加します。
また、機能追加のリクエストもあればどうぞっ!

Comments 12 コメント »

みなさんお久しぶりです。
ツクールMVが発売されたので、少しづつプラグインでも作りつつ再開していこうと思います。
とりあえずギャルゲー風会話システムを作っています。

作成途中のもの




今回はかなりパワーアップしてるのでご期待くださいっ!
テキストから変換する機能つきです。

元テキスト

ほしい機能などあればコメントでくださいー。

あ、VXAce以下はサポート外です。質問コメントもらってもこたえれないかも、すみません。

Comments 4 コメント »

コメントでもメールでもいろいろもらってるんですが、スクリプト素材屋さんはしばらくお休みします。
ご了承くださいませ。

Comments 6 コメント »

サンプルプロジェクト

修正点
・[Add] 表示しないステートを作れるようにした

ステートのメモ欄に
<非表示>
って書いてくださいー

Comments 11 コメント »

すみません、今時間がとれてなくてスクリプト素材の対応ができてないです。

順番にやっていきますのでしばしお待ち下さい。

Comments 3 コメント »