“ギャルゲー風会話システム” カテゴリのアーカイブ

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js

暗号化に対応しました

 

Comments コメントなし »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js

取り急ぎmv1.3に対応しました。まだバグってたら教えて下さい。

 

Comments 2 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください

修正点

  • 選択肢表示などがスキップされることがあるバグを修正しました
  • 名前の表示非表示のタイミングを即時にしました
  • ウィンドウ色の変更タイミングをページ切り替え時にしました
  • 立ち絵を使わないアクター表示時は、顔グラを表示するようにしました
  • シナリオで以下のコマンドを追加しました
    • turn_left
    • turn_right
    • turn_up
    • turn_down
    • move_left
    • move_right
    • move_up
    • move_down
  • シナリオのmovieで playback_rate を指定できるようにしました
  • movieを続けて呼んでも全て再生されるようにしました
スクリーンショット 2016-05-05 10.32.20
disabledTachieActorIdList に指定したアクターは、
@n3 とか書くと自動で顔グラが表示されます。
 
 
あと、会話中に振り向くとか一歩移動するとか頻繁にあるんだけど、いちいち
@route_h event=-1 skip=true wait=true
@route type=turn_up
とか書くのめんどくさいので @turn_up などで動作するようにしました。
 
 
ムービー系は僕しか使わないと思うんだけど、一応。

Comments 10 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js
(オートモードを使用する場合は別途 img/system/Tachie_Auto_1.png ~ 18 が必要です)

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください




修正点

  • margin-left にかかわらず、ウィンドウが中央揃えになるバグを修正しました
  • オートモードを新規追加しました
  • @fadeout @fadein に time を設定できるようにしました
  • @n1 position= などに center を設定できるようにしました
  • 1部ログ出力を消しました
  • メッセージの行数を設定できるようにしました(messageNumLines)
  • 立ち絵を使用しないアクターを指定できるようにしました(disablesTachieActorIdList)


オートモードを使用するには autoModeKey に pagedown などの適当なキーを指定して、img/ system に Tachie_Auto_1.png ~ 18 をコピーしてください

立ち位置の center にも対応したんだけど、横に移動とかしないのでまだ使い物にならないかも。

あと、「画面のフェードイン」と「画面のフェードアウト」に時間を設定できるようにしました。これ、イベントコマンドにも欲しいですよね

Comments コメントなし »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください

 

修正点

  • 通常テキストを表示する場合、自動でウィンドウ色が戻るようにしました
  • mob の設定で顔グラを指定できるようにしました
  • 顔グラの位置を微調整できるようにしました
  • preloadしていない画像を表示するとき、前回の描画が残ることがあるバグを修正しました
  • drawTachie メソッドで拡大率を指定できるようにしました
  • シナリオファイル変換のフォルダ、2階層以上にも対応しました
 


↑モブの顔グラ、ここでも設定できるようにしました

あと、Saba_TachieFaceっていうプラグインも微妙に更新してあります。



説明とかないので、使いたい方はサンプルを見て察してください(すみません……。一応、body ファイルがあるかないかで、通常顔グラを使うのか立ち絵を使うのかを判断してて、表情は1番が自動でつかわれます)

Comments 2 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_BattleTachie.js

修正点

  • 自動で画像をロードするようにしました
  • データロード時にキャッシュが更新されないバグを修正しました(4/4 23:26)
  • 左に立つキャラの基本座標も設定できるようにしました(leftPosX パラメータです)
  • 戦闘テストでも画像が表示されるようにしました(裸ですけど)


もう preload とか書いて画像を先読みしなくて済むようになりました(もちろんしてあるとちょっぴり早いです)

 

Comments 4 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_SimpleScenario.js
Saba_Tachie.js

修正点

  • ウィンドウ背景の”暗くする”, “透明”に対応しました
  • ウィンドウ位置の”上”, “中”に対応しました
  • 文章の頭の全角スペースが削除されないようにしました
  • 「_」の半角アンダーバーのみの行は空行として扱うようにしました
→通常ウィンドウになります



力技で実装しちゃったので、ばぐってたら教えてください〜


オマケ

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_BattleTachie.js



戦闘中にも立ち絵がひょこひょこでるスクリプトのサンプルです。相変わらずテストしてないですが、こんなこともできますよ的なっ。

Comments 2 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_SimpleScenario.js
Saba_Tachie.js

修正点

  • 最終行が@で始まると変換エラーになるバグを修正しました
  • 変換エラーになった場合、エラーのファイルと行数を出力するようにしました
  • メッセージウィンドウのサイズを変えられるようにしました
  • アクティブじゃない方のキャラを暗くできるようにしました
  • 使わないレイヤーを無効にする機能を追加しました
  • hair レイヤーを追加しました。一番後ろのレイヤーです。多分僕以外使わないと思うので、↑の機能で無効にしてあげてください。無駄なファイルアクセスを防げます
  • バージョン番号をやめて日付にしました

ウィンドウサイズが変えられるようになりました。特に、解像度をあげているとウィンドウがでかすぎるので、小さくするといいかも。

 


しゃべってない方を暗くできるようになりました。

Comments 2 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_SimpleScenario.js
Saba_Tachie.js

修正点

  • SE、BGMなどの位相の初期値を100から0にしました
  • セルフスイッチの指定が動作しないバグを修正しました
  • 大きい解像度でも吹き出しと名前位置がずれないようにしました
  • 一部のプラグインコマンドに引数のチェックをいれました
  • @n1 の代わりに @a1 を使えるようにしました(actor の a です)
  • 変換後のサンプルイベントを追加しました
  • (3/27 10:40追加)プラグインパラメータのactorXXoffset のプラス方向の指定が効かないバグ修正

シナリオファイルからの変換サンプルです。
自力でイベントを組みたい方は参考にどうぞ。


会話ウィンドウ、大きい画面にも対応しました

Comments 9 コメント »

MeryエディタTES用キーワードハイライトファイルです。

ダウンロード

Mery は触ったことなかったんだけど、サクラエディタや秀丸よりもいいかもしれないですね。

Comments 7 コメント »