.

今日は気合いれて、3Dでゲームをつくるための基礎勉強をしようと思いました。

目標は、Unityにアニメーションデータつきの3Dデータをインポートできるようになること。
そこまでできればあとはどうにでもなりそう。

調べてみるとMayaとか3DSとかってソフトを使うみたいだけど、とても買える値段じゃないので別のをためしてみました。

まずはLightwave 3Dのデモ版で挑戦!
が、僕の脳ではまったく理解できませんでした。これ、難しすぎる!

次にCinema4Dのデモ版。こっちはなかなか使いやすいです。
といっても、英語ですらない外国語のチュートリアル動画を見ながら2時間ほど勉強しましたが。

テストさん。目だけ自分で描いてテクスチャはってみたり、無駄なことしてました。

そして3つほど地雷を踏みつつ、アニメーションパターンをつけられました。やったー!

で、fbxという形式で書き出してUnityで読み込もうとしたんですが、
エラーがいっぱいでて読んでくれません。
グーグル先生に聞きつつ試行錯誤してエラーはでなくなったんですが、
ポリゴンが欠けてインポートされるのはどうやっても回避できませんでした。


アニメーションつくるまえにデータ読み込めるか試せばよかった・・・。
まさか読み込めないなんて。

3Dのデータ形式って、fbxとか3dsとかxとかobjとかlwoとかdaeとかいっぱいあって、
それぞれにバージョンがあるとかもう意味不明すぎると思うんだ。

・・・2Dのデータ形式もいっぱいあるけど。

※メタセコイアは、テストデータを正しく読んでくれませんでした。

ひとまず3Dは置いておこう。
普段あんまり疲れることはないんだけど、今日は疲れたー!!

6 件のコメント “3D困難”
  1. 匿名 より:

    絵も書けてシュミレーションゲームも作れて3Dにも明るいって守備範囲めちゃくちゃ広いですね!(笑)その意識の高さは、ほんとに見習いたいです。
    こうやってゲームが製作されていく過程を見ていくのもなんだか面白いです。

  2. やました侍 より:

    blenderというソフトで作った3DデータをUnityに取り込んで作成しているゲームがあったのでそういう方法があるのかもしれません。やっぱりこれからはアマチュアも3Dの時代ですかね?

  3. さば缶 より:

    >匿名の方
    まだ全然何もできてない状態ですが!
    ゲームをつくってるというよりは、ツールで遊んでいる感じかも。
    守備範囲広いというかは、飽きっぽいんですよね。

    そのうち形になってきたらゲームにしていこうと思います!

  4. さば缶 より:

    >やました侍さん
    おお、他の方からも教えてもらったところでした。
    週末にまた時間とって試してみようとおもいます。
    うまくいったらいいな。

    3Dはどうなんだろう。
    絵を描ける人に比べてモデリングできる人がはるかに少ないので、
    メンバー集めるのとか苦労しそう?
    アニメーションパターンを追加するのは楽そうなんですけどねー。
    人柱になるのでお楽しみに!

  5. 肉饅 より:

    わたくし、Shadeと3DSmaxというソフトを使った事があります。
    3DSmaxは使いやすいけどくっそ高いです。

    3Dはソフトによって微妙にテクニックが違うみたいなので
    3D関連の雑誌とか見ると結構面白いですよ。

    データを読み込む作業は完全に守備範囲外なので分かりませんが・・・頑張ってください。

  6. さば缶 より:

    あ、肉饅さんいらっしゃいませ!
    おお、もしかして仕事で使ってた感じですか!?
    ソフトを検索したときにまっさきにでてきたのがMayaとその3DSmaxでした。
    別に趣味でやることなのでお金かけるのは構わないんだけど、
    ド素人がちゃんと使えるかわからないうちはもうちょっとお安くないときついですね。

    >Shade
    あ、これならたとえ最上位版でも買えそうな価格ですね。
    今デモ版をダウンロード中です。
    ありがとうございますー!

    さっきBlenderを試してみたんですが、
    あれが一番意味不明度が高かったです。

    今のところ
    Cinema4D > Lightwave 3D > Blender
    かな。また報告しますっ

  7.  
コメントする