.

サンプルプロジェクト(まだ)

常にできそこないをアップし続けないとやる気がでないんですよね。
というわけで更新。

 


壁を2種類設定できるようにしました。
タイルチップの黒い壁と赤い壁で設定します。
画像が荒いのは544*416サイズ用のを拡大したからです。

 


リージョン塗りつぶし機能追加
わかりづらいけど、リージョンで指定したエリアがオートマッピングに追加されます。
$game_map.mapping_region(20)
みたいにするとできます。

 


ダークゾーンも追加
ダークゾーンは壁もマッピングされません。

6 件のコメント “3Dダンジョン6”
  1. d-a より:

    ふと思ったのですが、3Dダンジョンでダンジョン自動生成なんかは難しいですか?

  2. あき より:

    お疲れです。

    ダークゾーンは透過画像使ってとも思ったけどそういうのって出来ましたっけ?
    イラストでいうとこのレイヤーの表示/非表示を切り替えるみたいに。
    下手にスプライト使って表示切り替えとか頻繁に繰り返すのも重くなりそうですし。

    あと、ミニマップのプレイヤーアイコンも消しても良いかもしれないですね、ダークゾーン。

  3. さば缶 より:

    >d-aさん
    はじめまして、いらっしゃいませ!
    実はVXのころに自分用にランダムのを作ってました。
    5*5のマップを大量につくって、全部がつながるようにランダムに配置していく方法だったかな。
    ただ実際やってみると、風来のシレンでいう通路ばっかの部屋のみで構成された地図ができて、
    なんかおなかいっぱいになっちゃったので没にしました。
    やっぱり人が考えたマップのほうが楽しいですね
    かといってローグ形式のマップだと、移動がわずらわしいだけで
    後は同じで3Dダンジョンにする意味がないかなーと。
    うまい使い方があればいいんですが

  4. さば缶 より:

    >あきさん
    透過画像は、たとえば上に真っ黒で少し透明にした画像を乗っける感じでしょうか。
    ドリームキャストのころのPSOだったかな、
    暗闇部屋でも画面の輝度をあげると見えちゃう裏技があって、
    それと同じで画面によっては見えちゃいそうです。
    (意図したのと違ってたらすみません)

    >ミニマップのプレイヤーアイコンも消しても良いかも
    あー! なるほど。僕はなんかぬるい感じで考えてたんですが、
    もっと本気にしてもいいかもですね。
    もう、ミニマップも消して、全体マップも開けないようにしちゃいましょうか!

  5. あき より:

    いえ、あってますよ。これだとダークゾーンって言うよりはまさに霧って感じですね。
    あー、そうか。ディスプレイの設定次第で透過部分が完全に透けちゃうんですね。

    確かにいっそ消しちゃうのも面白いかもですね!
    リージョンやスイッチで画面だけ消すタイプとマップまで消すタイプに別けるとか。

  6. さば缶 より:

    どらぐらいの濃度にするかもよりますが!
    でもダークゾーンの画像は差し替えられるのでいい感じの画像にしてもらえれば
    大丈夫だと思います。

    >画面だけ消すタイプとマップまで消すタイプに別ける
    これでいきます!

  7.  
コメントする