.

サンプルプロジェクト(まだ使えません)


マーカーと地面の色を設定できるように。色は超適当なので修正します。

マーカーにリージョンを使えるようにしたんだけど、よく考えたら
「リージョンXXXをマッピング済みにする」とか、「リージョンXXXが踏破済みか判定する」
みたいな機能のほうが使い勝手ありそうな気がしてきました。

「リージョンXXXをマッピング済みにする」はたとえば地図を手に入れたときとか。
「リージョンXXXが踏破済みか判定する」は、
チュートリアルによくある「全部うめてこい」みたいなのとか。

なのでせっかくつくったけど仕様をかえて、
マーカーはイベント名でのみ指定できるようにします。
たぶんこっちの方がいいですよね。

地面の色は、表示が変わるだけだと意味ないので、
今いる地面の色IDを変数にいれて何かに使えるようにする予定です。
条件式で、地面の色IDがXXXだったら魔法を使えなくする、とか。
アイデアしだいでいろいろ使えそう!

2 件のコメント “3Dダンジョン5”
  1. じるふぇに@柊 より:

    ダークゾーンとかアンチスペルゾーン、ディープゾーンですね!
    ととものでは【浮遊】でしか通行できないディープゾーンと魔法が全て無力化するアンチスペルゾーンが複合されている床があって、魔法の【浮遊】で進入した場合即座に全滅するっていう恐ろしい床もありましたが……
    とにかく、床そのものが罠になっているのは3Dダンジョンお約束なので、(特に製作者側の)胸が高鳴りますね。

  2. さば缶 より:

    じるふぇにさんいらっしゃいませ!
    おおー、僕は人並みに3Dダンジョンゲーはやってきたと思うんだけど、
    ととものはやったことないんですよね。そういう凶悪なマップもあるのか・・
    知らないゲームのアイデアは助かります。

    ダークゾーンは対応予定で、アンチスペルゾーンはたぶんこれを使えば作れるはずっ。
    しかしディープゾーンはつくるの難しそうかな。
    いろいろうまく対応できそうな設定方法があればいいんですけどねー
    なんか思いついたらまた書いてみます

  3.  
コメントする