.

電車が止まってるので、会社に泊まることにしました。
今はもう結構電車動いてるらしいけど、今無理に帰る必要もなさそうだし。

で、暇なので、なんとなく自分の作業のやりかたでも書いてみます。
もしかしたら以前とは違うこと書いてたりするかも。
考えはころころ変わるので、その時はごめんなさい。

でも作業に限らず、やりかたって人によってさまざまみたいです。
何かの本で読んだんだけど、アメフトのすぐれた選手のパスの投げ方を調べたところ
わかったことは、「みんな違った風に投げていた」んだって。
僕は他の人の開発ブログを読むのがすごく好きなんだけど、
本当にみんな違うから面白いですよねー。

では早速。


■本当にやりたくない作業はやらない
ゲームつくるうちでもつまんない作業はいっぱいあると思うけど、
その中でももう、絶対やりたくない!とか、やり始めたらいつ終わるのかしか考えてない
ぐらいの作業があるかと思います。
僕はマップチップならべてダンジョンとか建物とかつくったり、
モブキャラつくったりするのが嫌で嫌で仕方がないです。
やりたくない作業をやってると続かないので、
そういう作業の必要ないゲームにすることで解決しました。
作りたいものがあるわけじゃない場合、この辺は融通が利いていいですね。


■完成を目標にしない
完成を目標にすると、そこまでの道のりが遠すぎてやる気がでないです。
ゲームを作ってる人でも、各作業パートごとに進捗を書いている人がいるけれど、
僕には絶対にまねできないです。
たぶん作業をする上ではそうしたほうが見通しがいいし、
共同作業をするならなおさらそうだと思うけれど、できない人にはできないんだよね。
一歩先だけを見て歩いていって、この辺でいいかなーというところで初めて
完成にもっていくのが僕の理想です。目標は一歩進むことで。
あと、エターなることって別にネガティブなことじゃないと思うんだけど、どうだろう。
作業自体がエンターテインメントのような。


■優先度を決めない
うん、ゲームの肝となる部分を先につくったりした方がいいんだろう、と頭ではわかってます。
でも日によってやりたいことが変わるんだよね。
ちょろっとテストプレイして気になった部分を直したり、思いついたものを入れてみたり。
そっちの方が楽しいです。


■いろいろやる
モチベーションがないというのは極力言い訳にしたくないけど、
やっぱり維持は難しいです。
でもいろいろやることがあれば、そのうちどれか一つくらいは
やりたいものがあるはず! 上の優先度を決めないにも関わるかも。
ある作業の気分転換に別の作業をするとラクチン。


■とりあえずやる
もにゅさんが以前同じようなのを書いてたのを思い出しました。
例外はなし。
忙しかろうがモチベーションがなかろうが疲れてようが雨が降ってようが、何か作業をやります。
作業をしなくていい言い訳は無限に思いつくけど、一個例外をつくるともうだめですね。
基本的にやりはじめると楽しくなるものなので、動きだしだけ工夫できればいいかも。
とここまで書いて、今日作業してないことに気がつきました。
あっ! 

…ぶ、ブログ更新も作業に含みますよっ!

コメントする