何か始めたとき、このブログで逐一公開してるようにしてるんだけど、
この方法はすごくいいと思うんですよね。
ブログでもpixivでもSoundCloudでも何でもいいんだけど、
今回は公開することのメリットを考えてみました。


■続きやすい
例えばブログで「ゲーム作っていきます!」みたいに公言すると、
即でやめると恥ずかしいという気持ちからなのか、
それとも有言実行を守ろうとするためなのか、
僕の経験上、誰にも言わずに始めたことよりも続きやすいです。
誰にも言わずに始めたことは、やめることの障害が0ですし。


■うまくなりやすい
公開するんだから、あまりにあんまりな出来のものは出したくないですよね。
へたくそでもへたくそなりに推敲して、
客観的な視点で見ようとして、修正してから公開したくなります。
その過程が質の向上につながり、いっぱい経験値をもらえることにつながると思うのです。
やっぱり見られていると思うと意識もかわりますね!


■お友達ができる
同じくいろいろ公開している人がいて、
そういうのを見るのが好きな人もいるので、
必然的にどこかで交流が生まれるはずですよね。
僕もゲーム制作ブログとか大好きで、
見つけたらとりあえずRSSリーダーにつっこんでます。
役に立つし、人ががんばってるところを見るとやる気になりますよね。
今日も更新チェックしてます。

そして交流ができると、一人でやるよりも楽しくなります。
コメントもらったりするとすごくウキウキしますよね。
※なお、幸福感を感じる人ほどよい結果を生むそうです。すごい!


つまり、
続く→うまくなる→楽しくなる→続く
のサイクルの全ての要素に効果があるのです!

 

じゃあデメリットは?
仮に途中で飽きてやめたりした場合(よくあることですが)、
もしかしたらばつの悪い思いをするかもしれないです。

でも安心してください!
他の人はあなたのことを、あなたが思うほど気にかけていません!
たとえあなたが消えたいと思うような恥ずかしいことでも、
彼らにとってはそんなどうでもいいことより
自分の虫歯の方が大事だって誰かが言ってました。

なので気にしなければどうということはないです。
3年後にでもやる気になったら再開すればいいだけです。

なので公開しながら進めるのはオススメです!

 

6 件のコメント “公開のススメ”
  1. どうも~、ご無沙汰です~
    久しぶりに来てみたら、なにやら真面目にためになるお話をされていて、自分、場違いじゃね?と急に恥ずかしくなり、なんともいたたまれなくなりつつ、こっそり退席しようかと一瞬だけ思ってしまったすいかです
    モチベを維持するのは期限のない同人制作においては、重要なことであり、その手段は様々ということですね

  2. 泣く大臣 より:

    公開することでこんなにいいことがあるのですか…。
    でも、公開するまでにかなり時間とか準備とか色々な障害があって
    公開できずにやきもきしていたりしています。
    コンスタントに公開出来るという事はとても羨ましい事だと思います。
    その姿勢を見習いたいのですが、前述のような問題が山積み。
    自分とこ、フットワークが重すぎです。
    フットワークが軽いと色々とお得なんですねぇ。と羨ましがっても始まらないので、
    まずは公開出来るまで頑張るしかないのか…。
    とりあえずは、公開できるよう頑張っていきます。

  3. さば缶 より:

    >めろん味のすいかさん
    こんばんはー!
    真面目に見えて、なんか文章が書きたくなっただけなんですよね。
    モチベを維持する手段として、ちびちび公開していくのは
    とてもいいことだと思います!
    本当は締め切りも決めた方がいいんだけど、
    それを守ろうとするのが難しいですしね。

  4. さば缶 より:

    >泣く大臣さん
    こんばんはー
    公開するといっても、ゲームを公開するみたいなたいそうな話じゃなくて、
    今日はこんな部分をつくりましたー! みたいな
    簡単なものを想定してます。
    準備とかはそこそこで、さくっとスクリーンショットをはるのでも
    いいと思いますっ!

  5. Sion And Lico より:

    こんにちは。ご無沙汰しております。

    今までブログで公開したことありませんでした。
    製作過程を公開しているツク友の方は、実際に何個もゲームを完成させて配布しています。
    紅白RPG合戦2にも、作品を出してました。
    やっぱり大事なんですね。

    あと、他人はあなたのことを、思っているほど気にしていないというくだりですが……。
    それはまさにその通りだと思います。
    一時期、というか今も抜け切れていないのですが、他人の目を気にしすぎて若干病んでいますので、自分。
    それで落ち込んでいた時に、全く同じ励まし方をされました。

    あ、あと、今回に限らず、大体自分はプチレア様の素材を拝借していますので、スクショを貼ればそちらの宣伝にもなりますね。やったね!

  6. さば缶 より:

    >Sion And Lico さん
    こんばんはです!
    おお、何個もゲームさせてるってその人すごいですね!
    やっぱり公開してるといろいろメリットが多いように思いますよー

    落ち込んでいた時があったんですか!
    でも今は立ち直っているみたいでよかったです。
    他人の目は本当に、気にしなければどうということないですよね。
    健康にもいいですし。

    そして宣伝ありがとうです、感謝です!

  7.  
コメントする