.

今のところ、素材はFSMさんからお借りしています。


プラットフォームがAIRになってるのは、右クリックが使いたかったからです。
ところでAIRっていつの間にかバージョン2.6まであがってるけど、まだ生きてるのかな・・・。
最悪でも、右クリックはJavaScriptで拾う形にしてFlashに戻せばいいよね。

そしてスキルを作ってました。

PS初期のゲームだったと思うんだけど、三国志の戦術SLGで、
計略使ったら相手がふっとんで、そのふっとんだ先が別の武将の計略範囲だったら
コンボが発動するゲームがあったような記憶があります。
もう全然覚えてないから違うかもしれないけれど!

で、つまりはそのパクリです。ちょっとこれを軸にしてみようかなーなんて。

でもこちらはユニット重なるのもアリで移動範囲にあまり制限がないので、
コンボつくりやすくてぬるそう。

また何か思いついたら入れていきます!

2 件のコメント “シミュレーションゲーム 15”
  1. 肉饅 より:

    PS2の三國志戦記でござろうか?
    でもPS初期って言ってるから違うか。
    三國志戦記は兵法で敵の部隊を押し出したり吸い込んだりして、
    味方の兵法発動範囲に押し込んで兵法連鎖おいしいです!とかするゲーム。
    うん、文字で書くとイマイチどんなゲームか分からんな!
    多分さば缶さんが言ってるのと似たようなシステムだと思うんですが。
    確か兵法を連鎖すればするほど威力が上がっていくんだけど
    1回使った兵法は特定の行動で回復させないと使えなかったり色々制約があって難しいゲームでした。
    あと武将ごとに何か特殊能力があったり連環っていう特殊技があった気がするけどよく覚えてないです。
    ユニット重なっても技の発動に制限があればヌルゲー回避は出来るのではなかろうか?
    しかし仮に無限にユニットが重なったりしたらどうなるんだろう?

  2. さば缶 より:

    おお、そうですそうです、それでござる!
    PS初期とかいって、全然違った!
    記憶力が悪すぎて、何か別のゲームと勘違いした模様です。
    そうか、そういう制約があったのか、全然覚えてないや・・・。
    特殊能力とかもあったのかー、ぱくろう。
    発動制限は何かしら必要ですね。
    ゲーム名がわかったのでちょっと調べてきます!
    ありがとうございましたー!

  3.  
コメントする