ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください

 

修正点

  • 通常テキストを表示する場合、自動でウィンドウ色が戻るようにしました
  • mob の設定で顔グラを指定できるようにしました
  • 顔グラの位置を微調整できるようにしました
  • preloadしていない画像を表示するとき、前回の描画が残ることがあるバグを修正しました
  • drawTachie メソッドで拡大率を指定できるようにしました
  • シナリオファイル変換のフォルダ、2階層以上にも対応しました
 


↑モブの顔グラ、ここでも設定できるようにしました

あと、Saba_TachieFaceっていうプラグインも微妙に更新してあります。



説明とかないので、使いたい方はサンプルを見て察してください(すみません……。一応、body ファイルがあるかないかで、通常顔グラを使うのか立ち絵を使うのかを判断してて、表情は1番が自動でつかわれます)

2 件のコメント “ギャルゲー風会話システム8”
  1. ナーラ より:

    更新お疲れ様です!

    こちらのプラグインをお借りして制作したゲームが公開されましたので、ご報告も兼ねてコメント致しました。
    一応、作品のDLページのURLを記載しておきます。

    http://www.freem.ne.jp/win/game/11640

    こちらのプラグインはとても使いやすいので、次回作以降も愛用させていただこうと思います。
    素敵なプラグインをありがとうございます!

  2. さば缶 より:

    >ナーラさん
    こんばんはっ!
    おお、なんと……まだ素材が全然できてないのにゲームができてしまうとはっ。
    すさまじい開発速度ですね、公開おめでとうございますー!
    &使ってくれてありがとうでしたっ

  3.  
コメントする