.

サンプルプロジェクト(11/04 20:30更新)

修正点
・[Add] 変数でも使用画像を変更できるようにした
画像さえ用意すれば衣装変えみたいなこともできる、ハズです。
・[Fix] MIRROR_RIGHTで左のキャラが反転するバグ修正
・[Fix] 右のキャラを反転できないバグ修正

10 件のコメント “ギャルゲーっぽい会話システム9”
  1. ねい より:

    速攻作ってくださってありがとうございます。脳汁でるほどうれしいですー。

    左にキャラを表示するとき反転させる場合はtrueってところをtrueにしても反転されないのですが

    自分がおもってるのと違うことをするところなのでしょうか??

  2. ねい より:

    ↑のは逆のほうのやついじったら解決できましたー。
    細かいことなんですが、actor表情番号が0でファイルのほうは1になってるっぽいです

    例 actor1、表情0、スタイル1→actor1-1-1

    表情は0~7、ファイルのほうは1~8って考えでいいんでしょうか

  3. さば缶 より:

    >ねいさん
    早速つかってくれてありがとうございます!

    >逆のほうのやついじったら解決できましたー。
    !! バグですね、修正しますー

    >細かいことなんですが、actor表情番号が0でファイルのほうは1になってるっぽいです
    ひー、なおしておきます、ありがとうございますーー

  4. じょー より:

    始めまして。
    こちらのスクリプトを使わせていただいており、
    作品が非常に見栄えがするものになりました^^
    位置の微調整が出来るのは本当にありがたいです!

    しかし、このスクリプトを導入し、イベントで「会話を開始した後」からなぜか移動などの動作が
    カクカクと重くなってしまいます。会話をさせるまでは重くならないです。
    サンプルプロジェクトも同じ症状が起こったので競合ではないかと思われます。
    戦闘画面は問題なく動くのですが……背後で何かスクリプトが常時動いてるのでしょうか?
    まあ高機能故に動作が重くなるのはしょうがないですかね?

    時間があるときにでもよろしければ回答いただけると嬉しいですー

  5. さば缶 より:

    >じょーさん
    初めましてー、使ってくれてありがとうです。

    早速試して見たんですが、確かにカクつくときがある・・・!?
    直して見たつもりなんですが、直ってるか不安なのでこれで試してもらえますでしょうか
    http://petitrare.com/material/gal_92.zip
    (ギャルゲー風ウィンドウ のスクリプトだけ修正しました)
    ピクチャの操作を修正しただけなんだけど、あれが全体に影響するのか自信なくて。
    うまくいってるようだったら正式に公開します、よろしくお願いします。

  6. じょー より:

    >さば缶さん
    素早いご回答と修正、ありがとうございます!!!

    今試してみたところ、多少改善はしたんですがやはりカクつきますね……
    サンプルプロジェクトの状態だとあまり気にならないレベルまで改善しましたが
    自作のマップを走り回ったところ、系列処理系のイベントを動作させてなくても
    カクつきが5秒に一回位の割合で起こりました
    (他のスクリプトで若干スピードが遅れているというのもあるでしょうが)
    また会話イベント中も若干カクつくことがありますね……

  7. さば缶 より:

    >じょーさん
    おお、早速試してくれましたかー!

    なるほど、少しは改善したということは方向は間違ってないのかなー。
    ありがとうございます、もう少し調べて見ます!
    うーんうーん

  8. じょー より:

    >さば缶さん
    いえいえ
    こちらこそ迅速かつ丁寧な対応、ありがとうございます^^

    お忙しい中恐縮ですが、宜しくお願いしますー

  9. Pigu より:

    こんにちは。
    あなたはtxtファイルとしてこのスクリプトをアップロードすることができる?

    どうもありがとうございました、私はあなたの答えを願っていますta

  10. さば缶 より:

    >Piguさん
    こんにちはー
    できますが特に必要性を感じないのでやらないです。
    サンプルプロジェクトから引き剥がしてください、すみませんー

  11.  
コメントする