サンプルプロジェクト(テスト版)

修正点
・[Add] キャラが一人の時に真ん中にくる機能追加


こんな感じ。さらにいろいろいじってるのでバグ注意です。

11 件のコメント “ギャルゲーっぽい会話システム12”
  1. ハバネロ より:

    ( ゚д゚ )

    お、おお。
    何やらとんでもなく目を疑う記事に驚きが隠せず、未だ混乱中です。

    す、すみません。質問のつもりが要望になってしまったようで
    とんだご迷惑を……。
    貴重な時間を割いてまでのスクリプト組み、語録が少ないせいで
    ありきたりな言葉しか出てきませんが、心の底から感謝しています。
    とても作業が楽になり、時間も短縮され頭が上がりません。
    より一層作業が捗り、久しぶりにゲーム作りが楽しいと感じております。
    二度にも渡る無茶な要望にも快く答えて下さり、ありがとうございました。
    色々と無理を申し上げすみません。でもやはり、嬉しいです!
    バグらしきものが出たらまた参ります。

    ※返信は不要です。

  2. さば缶 より:

    >ハバネロさん
    いやもう全然そんなかしこまったりする必要ないですよ!
    他の人も使えそうな汎用的なものですし、
    そもそもやりたくてやってるだけなのでっ。
    いろいろ使えそうな機能なのに、どうして今までなかったんだろうって感じですよね。
    しかしテストもそこそこなので、ご注意ください。

  3. みぃ より:

    いつも有用なスクリプトを公開して頂いてありがとうございます、ダウンロードさせて頂きました。
    中央表示もあると便利だなぁと思っていたのでとても助かります。

    あと別のスクリプトも利用させて頂いておりますので、そちらのバグも一応報告しておきます。
    世界中の迷宮っぽい戦闘画面4のサンプルプロジェクトにて、既に別の方が報告なさっていた
    「戦闘開始前から決定ボタンを連打すると逃走してしまう不具合」についてですが、
    こちらは同梱されている「コマンドに逃げるを追加」するオプションスクリプトが原因のようです。
    上記スクリプトを外した場合、戦闘前から決定ボタンを連打していても逃げる事はなくなりました。

    あともう1点、こちらも世界中の迷宮っぽい戦闘画面4のサンプルプロジェクトの環境で確認しております。
    パーティコマンドをtrueで有効にした上で、戦闘参加のアクターを1名だけにして戦闘を行った場合、最初のターン以降、立ち絵が表示されなくなってしまいます。
    攻撃ターゲット選択までいった後キャンセルし、最初のパーティコマンドまで戻れば再度立ち絵が表示されるようになります。
    2名以上で戦闘する場合や、パーティコマンドを有効にしない場合は問題なく立ち絵表示されているのですが、
    私の場合、ソロ戦闘を行う事も多いゲームで使用させて頂いているので何とか解決できればいいなーと思い
    ご報告させて頂きました。

    お忙しいとは思いますがお時間のある時にでも対応して頂けると喜びます。

  4. さば缶 より:

    >みぃさん
    おー、いらっしゃいませー。やっぱりこれ使える場所多そうですよね。
    そしてバグ報告もありがとうございます!

    >「コマンドに逃げるを追加」するオプションスクリプトが原因
    そうだったのか・・・! 調べてみますっ。

    もうひとつの方も修正します、ありがとうございますっ!

  5. abomi より:

    はじめまして!!
    いつも素晴らしいスクリプトを提供してくださって本当にありがとうございます!
    3Dダンジョンと立ち絵で創作意欲が湧きっぱなしです!!

    ところで、立ち絵に関してなのですが
    ウィンドウ非表示をLボタンで行おうとしているのですが
    ゲーム画面上でLボタンをおして非表示しようと思ったら
    一瞬消えるだけでまた元に戻ってしまいます。

    ボタンを押して非表示、押して表示の様にするには何か方法はあるのでしょうか?
    それとも3Dダンジョンの方でLボタンが何かに設定されていたら
    競合しちゃうのでしょうか><

    お忙しいとは思いますが、お手すきの時にお返事頂ければと思います。

    よろしくお願いします。

  6. さば缶 より:

    >abomiさん
    はじめまして! 使ってくれてありがとうございます!
    こちら調べてみますのでしばしおまちくださいー

  7. さば缶 より:

    >abomiさん
    こちら試してみましたが、こちらの環境では正常に動くようでした。
    もしかしたら他のものと競合しているかもしれないので、
    スクリプトエディタで ctrl+Shift+f をおして、
    Input::L
    で検索すると何かみつかるかもしれないです。
    また、他のボタンに割り当てた場合に正常に動くか見てもらえますでしょうか。
    よろしくお願いしますー。

  8. abomi より:

    さば缶さん!

    大変お騒がせしました。
    競合してないか一個一個スクリプトを削りながらやってみたら
    ひきも記さんのノベルウィンドウと競合していたみたいです・・・。
    ノベルウィンドウのスクリプトを削除したら、機能しました!

    でも、今作成中のゲームは、章仕立てで
    章が始まった時にノベル形式で見せる方法で作ってたのですが、
    その見せ方、泣く泣くやめる事になりそうです><

    ちなみに、他のボタンを割り当てても機能しました!

    ご迷惑をお掛けしましたが・・・
    お返事頂いたり、色々ありがとうございました!

  9. さば缶 より:

    >abomiさん
    おー、原因がわかってよかったです。

    ノベルウィンドウの方も、もし Input::L の処理をしているところがあれば
    そこだけ削除したりすると、動くかもしれないので一度試してみるといいかもです。

    また何かあればどうぞっ

  10. abomi より:

    先日はウィンドウ非表示の件で、助けて頂いてありがとうございます。

    あれから、ツクツクしているのですが、
    一点ご要望?質問?があるのですが・・・。

    ギャルゲー風の会話ウィンドウをピクチャ画像にする事は出来るのでしょうか?
    そうすれば、尚の事ギャルゲー風に出来るのかなって思ってます。

    あと、キャラクターが喋っていても、顔グラフィックが表示出来るようになれば
    いいなぁって思ってます。

    結局ご要望になっちゃいましたね。

    また、お手すきの時でいいのでよろしくお願いします。

  11. さば缶 より:

    >abomiさん
    こんばんはー。
    おお、そうですね。簡単にできそうなら試してみますー。
    ただちょっとやるまでに時間かかるかもです。ご了承くださいー

  12.  
コメントする