.

新しい曲を覚える時間がなかったのでコード練習。
今までGが弾けなくてつまんなくて、全然練習してなかったのでした。

今月のレシピ。
(C→G→Am→Em→F→C→F→G ) * 2

練習曲

個人的難易度
C→G ★
Em→F ★★★
C→F ★★★
F→G ★★★★★
Am→Em 友達

これ、絶対的な尺度でみるとうんこ以下の出来だけど、
過去の自分との比較で相対的にみるとなかなか満足だったり。

はじめはCとかでも、めちゃめちゃ力いれておさえて、それでもぜんっぜん音が鳴らなくて、
その次はコードチェンジとかいって2秒ぐらいかかって、そしてやっぱり音が鳴らないとか。
Em→F練習してるとき、あまりにもできなさすぎて本が間違ってるのかと思ったよ!

8 件のコメント “ギター6”
  1. wateru より:

    Gが鳴るようになったではありませんか!
    F→Gの移動に星がたくさんついていますが、Fをそのまま2フレット上に移動するとGになりますから、そのほうがはるかにラクだと思いますよ。指の形そのままなので。

    あと、私だったらこのEm→FのときFは親指の握りこみで6弦を押さえちゃいますね。そうすると、正確にFを鳴らすなら人差し指で2弦と1弦を両方押さえることになるわけですが、ダルいので、人差し指で2弦だけ押さえて、1弦は鳴らさないか、そのまま開放で鳴らしちゃうかのどちらかです。1弦を押さえずにそのまま鳴らすと、正式なFコードではなくFM7(メジャーセブンス)という違うコードになっちゃうんですが、このFメジャーセブンスというコードがなかなかいい響きで、好んで使うミュージシャンも多い!と思います。
    もしFを親指握りこみのFM7でおさえたらF→Gはどうするの?という問題が出てきますが、やっぱり親指を握りこんだまま2フレット上に移動するのがラクかな。その場合、1弦はミュート(ひっかけて鳴らさない)です。

    なんか文で書くとめちゃくちゃわかりにくいですね~・・・

  2. さば缶 より:

    おお、wateruさんこんばんは!
    Gはばかみたいに深爪したら弾けるようになりました。
    深爪すればするほど浅い角度でも鳴ってくれるようになるんですね。

    >Fをそのまま2フレット上に移動するとGになる
    !!!!!
    そうか、気がつかなかった、バーコードで弾けばよかったのか・・・。
    なんかいける気がしてきました。
    F⇔Cで薬指動かさなくていいことに気づいた時ぐらいショーゲキでした。

    親指の握りこみもさっきやってみましたが、
    本当にこれでも鳴るんですねー。
    確かにこれで1弦もおさえるのは難しいというか、
    まともになりませんでした。
    なるほど、これがFM7というやつなのかー、いいですねー。
    そしてこの抑えかたでも2フレット移動でいける、と。

    めちゃめちゃわかりやすかったです、試してきます!
    ありがとうございます!!

  3. wateru より:

    意味が伝わったようでよかったです。
    あともう一点気になることが……
    リズムをタンタタンタ「タタ」にして練習したほうがよいと思います。上達が早くなるので。
    右手を打楽器のように一定のリズム、一定の強さで動かして、けっしてペースを崩さない。
    左手が間に合わないよ!不可能!という場合は、全体のテンポを落とすといいです。
    コード移動のときに時間がなさすぎて変な音が鳴ってしまうのはOKです。
    ……いや、OKではないんですが、問題点として頭にインプットされるので、そのうち直せたり、ごまかし方を覚えていきます。
    とにかく右手をストップさせない事が大事なのです。
    右手が一定のリズムを刻めると、さば缶さんの演奏に合わせて、他の人が歌ったり弾いたり踊ったり(?)することができます!リズムが崩れると、無理です!(笑)

    ここから先は余談ですが、親指握りこみのFM7というと、むかしコピバンやってたLuna Seaを思い出します。
    http://www.youtube.com/watch?v=rBsviA3ugZM

    この曲とかですね。In Silence
    アコギがずっとコードストロークで、すごく基本なので、合わせて弾いてみてはどうでしょうか?
    (エレキで弾いても問題ないです)

    【intro A】
    CM7→→C→→CM7→→C→→
    FM7→→→→→→→→
    Em→→→→→→→→
    FM7→→→→→→→→ 
               (くりかえし)

    【B】
    G→→→→FM7→→→→Em→→→→Am→→→→
    G→→→→FM7→→→→Em→→→→G→→→→

    【サビ】
    FM7→→→→→→→→
    C→→→→→→→→
              (くりかえし)

    この曲の半分がFM7で出来ていますね。自己陶酔・耽美系のLunaSeaにぴったりのコードなので(笑)
    基本のリズムは「タンタタンタタタ」です。うまい具合に練習曲とほぼ同じですね。
    (正確には最後のタをさらに2分割しますが、余裕がなければ別にいいでしょう)
    CM7(Cメジャーセブンス)というのは、普通のCから人差し指を外せばいいです。
    FM7は親指握りこみで。これも、曲に合わせて人差し指を押さえたり外したりしてみてください。
    FM7からさらに人差し指を外した、名も無きコードは、もうめちゃくちゃナルシストっぽいコードですね。
    こんな自分達に合ったコードを見つけ出してくるミュージシャンはやっぱりすごいなと思います。

    これで、曲に合わせてアコギパートは全部弾けるのではないでしょうか?
    エレキパートは……長くなったのでこのへんで切りますね(笑)

  4. さば缶 より:

    おお、コピーバンドをやってたんですね!
    Luna Sea懐かしすごる。
    そしてめちゃめちゃうまそうだ・・・。

    >リズム
    了解です、そうしてみます!
    そうなんですよね、自分で録音したやつを聞いたとき、
    間違ったのを弾きなおしたり止まったりするより、変な音が鳴ろうが音が鳴ってなかろうが
    そのまま進行した方が100倍マシに聞こえることに気づきました。

    >In Silence
    次回の練習曲にしてみます。
    目で見る限りでは、・・・なんかいけそうな気がします!
    コピーバンドしてたのに自己陶酔・耽美系って言ってしまうのが面白すぎる。
    そうなのか、ミュージシャンによって合うコードとかがあるのかー。
    どの曲にどのコードが使われてるとか一切知らないけど、
    傾向とかありそうですね。

    というわけで練習してきますっ!

  5. wateru より:

    こんにちは、コピバンは高○生のとき学○祭でやってたレベルです。
    ギターが本当に上手な人は、人にアドバイスする暇があれば自分の練習をします(笑)

    In Silenceのエレキパートについて(前回の続き)
    まずイントロやAメロの華麗なるSugizo先生パートですが、
    実は「ディレイをかけてスケールを弾いてる」のがほとんどで、わりと基本だったりします。
    ディレイをかけられると音が混ざって耳コピが激しく困難になりますが
    この曲に関しては、スケールの練習さえしてればそれっぽくいけるかも。
    さば缶さんはまだスケールの練習はしてないんじゃないかと思いますが
    ローコードをマスター→ハイコードをマスター→スケールの練習 という順番がいいのかな??
    今は、「スケールの退屈な練習でもちゃんとやればこういうのが弾けるんだな」と、将来に向けて鑑賞していればいいんじゃないでしょうか(笑)

    で、次はサビのエレキパートですが、これは「オクターブ奏法」というやつです。
    1オクターブの高い音と低い音が同時に鳴ってるのがわかるでしょうか?
    このオクターブ奏法は、結構キツイ・・・
    なので、「高い方だけ鳴らしてごまかす」という、演奏者の心と体に優しい方法をお奨めします(笑)
    高い方だけ鳴らすゴマカシ演奏でも、右手とミュートの良い練習になりそうです。

    2弦17フレットを○、 18フレットを◎、 ミュートを×で表すと
    ○○××××○○××××○○××
    ××○○××××××○◎◎◎◎◎

    ・・・こうかな?多分。
    余計わかりにくい!曲を聴いて直感でやったほうが早い!という場合は無視してください。
    ミュートは左手のやりやすい指で。右手はブリッジの手前の金属のところに置きます。

    バリエーション1(全部2弦)
    ○○××××○○××××○○××
    ○○15 15 15 15 12 12 12 12 13 13 13 13 13 13

    バリエーション2(全部2弦)
    ○○××××○○×× 20 20 20 20 18 18
    18 18 17 17 17 17 12 12 12 12 13 13 13 13 13 13

    今はyoutubeとかでどう弾けばいいのかわかる動画とかTAB譜まで表示してたりとか、便利ですね~
    知ってる曲をyoutubeで探してみるのもいいかもしれませんね。

  6. さば缶 より:

    高校生からやってたんですね、それぐらいから始めてたら今頃
    超うまくなってただろうなぁ。

    スケールの練習があることは知ってましたが、
    退屈すぎてやってませんでした・・・。
    絵の方でも、まずは丸とか四角形人間とかのっぺらぼうとか描けって書いてる
    本があったけど、つまんなすぎて全部すっとばした記憶があります。
    やっぱりキャラ絵を描くのが楽しいんですよね。
    こっちも同じで、基礎練習が大事なのはわかってるんですが、できるなら曲を練習したいな。
    というわけで譜面を探してそれで練習します!

    >エレキパート
    !!!
    またまた詳しい説明ありがとうございます!
    これって2弦だけでできるんですか!
    これだけ見るとできそうな気がします。
    今月の更新までお待ちください!

  7. wateru より:

    ○○××××○○××××○○××
    ××○○××××○◎◎◎◎◎◎◎

    すみませんやっぱり違ってました。
    ちゃんと聴いたら↑が正しいですね。

  8. さば缶 より:

    まさか記憶で!?
    わざわざありがとうですっ

  9.  
コメントする