.


第三弾。トモコさんは完全なまな板です

今まで着込んでた絵ばっかりで、あんまり肌を塗ったことがなかったなあ。

11 件のコメント “お絵かき42”
  1. sanpe より:

    前線(先2人の抱き枕スタイル)から退避してきた
    負傷兵を待ち受けていたものは、
    衛生兵という名の【最 終 兵 器】であった。

  2. さば缶 より:

    衛生兵も趣味全開です!
    しかしここまで胸がないと、大多数の人にはボール球ですね

  3. するめ より:

    (* ̄ii ̄) ブー

    鼻血が・・鼻血が・・

    大変です、ドストライクです(〃〃)

  4. マジック生 より:

    いいかい、ここでトモコさんのまな板をいきなり揉んでみてくれ。
    何? 無い物は揉めない? 気合だ。
    そうするとトモコさんは軽蔑した目でこっちを向いてくる。
    そこでついカッとなってやった的なことを言うとトモコさんは侮辱の言葉を発してくれる。うまくいくとそのまま踏んでもらえるかもしれない。
    そこでまた足を舐めてあげるんだ。するとおそらくトモコさんは蹴り上げてきて更なる侮辱の言葉を浴びせてくれて皆幸せになれる。
    どうだい? いい話だろう?

  5. さば缶 より:

    >するめさん
    !!
    まさかのドストライク!
    ん、真っ平らがドストライクなら、ストライクゾーンはかなり狭そうですね!

    >マジック生さん
    おおお、18禁指定! エロイ
    「こいつを見てくれ、これをどう思う?」
    「すごく、小さいです・・・」

  6. $fin より:

    じゃ、イってらっしゃーい。

  7. さば缶 より:

    >$finさん
    不覚にも笑ってしまった・・

    しかし、貧乳でも全然OKなんですね、時代は巨乳かと思ってました。
    自分は真っ平~こぶりまでならホームランをねらえます。

  8. わか より:

    着衣 → はだけ → 半裸(手ブラ)
    と来たから次はどうなるのだろうドキドキワクワク

  9. さば缶 より:

    >わかさん
    もにゅさんともメッセで話してたけど、順番的に最後はミキちゃんになって
    アグネスフラグがたちそうです。一応健全なサイトを目指してるので自重しよう、うん。
    全然関係ないけど、南国アイスホッケー部っていうマンガで
    手コンドーってギャグがあったのを思い出しました。

  10. 妄惰 より:

    なんも言えねぇ・・・なんも言えねぇよ・・・(嬉)

  11. さば缶 より:

    >妄惰さん
    いらっしゃいませー
    健全だけど、ちょっとえろい部分がある絵っていいですね
    次はどう描こうかな!

  12.  
コメントする