ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください

修正点

  • 選択肢表示などがスキップされることがあるバグを修正しました
  • 名前の表示非表示のタイミングを即時にしました
  • ウィンドウ色の変更タイミングをページ切り替え時にしました
  • 立ち絵を使わないアクター表示時は、顔グラを表示するようにしました
  • シナリオで以下のコマンドを追加しました
    • turn_left
    • turn_right
    • turn_up
    • turn_down
    • move_left
    • move_right
    • move_up
    • move_down
  • シナリオのmovieで playback_rate を指定できるようにしました
  • movieを続けて呼んでも全て再生されるようにしました
スクリーンショット 2016-05-05 10.32.20
disabledTachieActorIdList に指定したアクターは、
@n3 とか書くと自動で顔グラが表示されます。
 
 
あと、会話中に振り向くとか一歩移動するとか頻繁にあるんだけど、いちいち
@route_h event=-1 skip=true wait=true
@route type=turn_up
とか書くのめんどくさいので @turn_up などで動作するようにしました。
 
 
ムービー系は僕しか使わないと思うんだけど、一応。

Comments コメントなし »

あの窓をもう少し上にしたい。とかいうときにどうぞ。

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_EventPosition.js

Comments コメントなし »

何度もF5押していると、New Game 選択したり Continue を選択したりするのも面倒なので、勝手にしてくれるプラグインです。
開発環境からGameを起動した時のみ動作します。

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_AutoNewGame.js

 

  • New Game を選択した後に F5 を押すと、自動で New Game が実行されます。
  • Continue を選択した後に F5 を押すと、自動で最後にロードされたファイルが読み込まれます。
  • Save を選択した後に F5 を押すと、自動でそのファイルが読み込まれます。←NEW
  • Saba_SimpleScenario と併用していると、F5のたびに変換が走ります。←NEW
  • rinne_grid さんの RecollectionMode と併用していて、シーン回想を選んでF5を押すと、再度そのシーンが実行されます。←NEW
 

ちょっと更新しました。これでさらに捗るんじゃないでしょうか!

Comments 2 コメント »

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_DirectionFix.js


自分用ですけど、使いたい方はどうぞっ。
なんか、イベントが倒れグラになってくれなかったのでバグかと思っちゃいましたけど、VXの頃からこういう仕様だったんですね。

Comments コメントなし »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js
(オートモードを使用する場合は別途 img/system/Tachie_Auto_1.png ~ 18 が必要です)

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください




修正点

  • margin-left にかかわらず、ウィンドウが中央揃えになるバグを修正しました
  • オートモードを新規追加しました
  • @fadeout @fadein に time を設定できるようにしました
  • @n1 position= などに center を設定できるようにしました
  • 1部ログ出力を消しました
  • メッセージの行数を設定できるようにしました(messageNumLines)
  • 立ち絵を使用しないアクターを指定できるようにしました(disablesTachieActorIdList)


オートモードを使用するには autoModeKey に pagedown などの適当なキーを指定して、img/ system に Tachie_Auto_1.png ~ 18 をコピーしてください

立ち位置の center にも対応したんだけど、横に移動とかしないのでまだ使い物にならないかも。

あと、「画面のフェードイン」と「画面のフェードアウト」に時間を設定できるようにしました。これ、イベントコマンドにも欲しいですよね

Comments コメントなし »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_SimpleScenario.js

※起動時にエラーが出る場合は、一度プラグインの設定ウィンドウを開いてそのままOKを押してください

 

修正点

  • 通常テキストを表示する場合、自動でウィンドウ色が戻るようにしました
  • mob の設定で顔グラを指定できるようにしました
  • 顔グラの位置を微調整できるようにしました
  • preloadしていない画像を表示するとき、前回の描画が残ることがあるバグを修正しました
  • drawTachie メソッドで拡大率を指定できるようにしました
  • シナリオファイル変換のフォルダ、2階層以上にも対応しました
 


↑モブの顔グラ、ここでも設定できるようにしました

あと、Saba_TachieFaceっていうプラグインも微妙に更新してあります。



説明とかないので、使いたい方はサンプルを見て察してください(すみません……。一応、body ファイルがあるかないかで、通常顔グラを使うのか立ち絵を使うのかを判断してて、表情は1番が自動でつかわれます)

Comments 2 コメント »

何度もF5押していると、New Game 選択したり Continue を選択したりするのも面倒なので、勝手にしてくれるプラグインです。

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_AutoNewGame.js

 

New Game を選択した後に F5 を押すと、自動で New Game が実行されます。
Continue を選択した後に F5 を押すと、自動で最後にロードされたファイルが読み込まれます。

Comments コメントなし »

スキル名、ステート名など、すべての名前に対して、ゲーム実行時に丸カッコ以降の文字列を消去します。

例) ヒール(味方用)→ ヒール

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_RemoveNameComment.js

 

例えば同じ「毒」という名前のステートでも、
敵に与える場合と味方に与える場合に別ステートにしたり、
序盤の敵と後半の敵とで違うステートにしたいじゃないですか。

その時、同じ「毒」という名前だとわかりづらいですが、
毒(序盤の敵用)
毒(味方用)

みたいな名前をつけて、データベース上でわかりやすくすることができます。

カッコは、半角でも全角でもOKです。
マップ名でもアクター名でも問答無用で削除するので、ご注意ください。

Comments コメントなし »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_Tachie.js
Saba_BattleTachie.js

修正点

  • 自動で画像をロードするようにしました
  • データロード時にキャッシュが更新されないバグを修正しました(4/4 23:26)
  • 左に立つキャラの基本座標も設定できるようにしました(leftPosX パラメータです)
  • 戦闘テストでも画像が表示されるようにしました(裸ですけど)


もう preload とか書いて画像を先読みしなくて済むようになりました(もちろんしてあるとちょっぴり早いです)

 

Comments 4 コメント »

ダウンロード

JSのみ
(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_SimpleScenario.js
Saba_Tachie.js

修正点

  • ウィンドウ背景の”暗くする”, “透明”に対応しました
  • ウィンドウ位置の”上”, “中”に対応しました
  • 文章の頭の全角スペースが削除されないようにしました
  • 「_」の半角アンダーバーのみの行は空行として扱うようにしました
→通常ウィンドウになります



力技で実装しちゃったので、ばぐってたら教えてください〜


オマケ

(右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」してファイルをDLして下さい)
Saba_BattleTachie.js



戦闘中にも立ち絵がひょこひょこでるスクリプトのサンプルです。相変わらずテストしてないですが、こんなこともできますよ的なっ。

Comments 2 コメント »